slide1

slide2

slide3

slide4

しらかば幼稚園では、集団生活の中で遊びやいろいろな活動を通じて、
子ども一人ひとりの個性と想像力を引き出し、感性にあふれ、健康で心身ともに調和のとれた発達が図れるよう、
幼稚園と保護者と地域の方々と共に連携をとり、日々見守っております。

Policyしらかば幼稚園の
教育方針

  1. 子ども一人ひとりの気持ちに寄り添い、自分の好きな遊びを見つけ、集中して遊び、主体的に活動が出来るように援助します。
  2. 集団生活で育まれる人と人のふれあいの中で、道徳観・規範意識・思いやりを持ち、豊かな心が育つように援助します。
  3. 人生の基礎となる[自己肯定感]を培うために、子どもが直接五感を使い、さまざまな経験を通して、自ら気付き考え行動して、達成感・満足感・充実感を得られるように援助します。

昭和41年よりたくさんの子どもたちを見守ってきたこれまでの実績と伝統は、
子どもたちの将来に役立つものと信じます。

Special childcare特別保育

体操

幼児期は、健康な身体の基礎ができあがる重要な時期です。
子どもが身体を動かすことの楽しさや喜びを知ることで心身の発達が図れます。
そのため、体操専門教師による正課体操保育を週1回とり入れています。

英語

英語は、異文化コミュニケーションの道具として、これからの日本社会に必要不可欠です。
英語には、日本語にない独特の発音があります。
それが聞き分けられると話すことができます。

お知らせInformation

2020/10/27
ホームページをリニューアルしました。